読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30日で家を捨てる

夫婦で家を捨て、移動生活をしています。超ミニマリストの日々の記録

にゃんこのお留守番

お留守番を任せてもらった話。

 

私たちナマケモノあざらしは現在、日本人&アメリカ人ファミリー宅の離れに住まわせてもらってます。

母屋にご夫婦と2歳の娘ちゃん、猫3匹。

小さな和庭園を隔てた離れに、私たち夫婦が住んでます。

 

いつもお風呂を借りに母屋に行く時、遊んでくれる猫さんたちMe

縁側でぐうたらしてる姿が、とてつもなくかわいい・・・

 

ホストさんがご夫婦が1泊2日の結婚記念日旅行に行くので、

1日にゃんこのお世話をおねがい!とご用命いただきました!

 

普段からお世話になってるし、

ご夫婦の久しぶりのデートを手伝えるなら、嬉しいな~好

 

お世話と言っても、猫は散歩しなくていいので、

トイレ掃除とご飯、お水をあげるだけで超らくちん。

 

以前にうちで飼っていたにゃんこはおむつちゃんなので、

猫トイレというものを初めてまともに触って、ちょっと感動キラキラ

 

裏口からホストさんのお宅に侵入ビックリ!

いつも入ってるけどお風呂だけなので、

お留守の日に家の中までズカズカお邪魔するのは、

ちょっと泥棒さんねずみ小僧気分でドキドキ。

 

ご飯を入れて、水を入れて、トイレを変えて・・・

うん?いつも縁側うろちょろしてるネコさんたちがいない・・・

 

心配になって奥の部屋の電気電気を点けさせてもらうと・・・

 

「まぶしいにゃ!!」

 

3人でくっついて寝てはりました。

かわいぃ、、、ハート①

 

寒いもんね~。

いきなり電気つけてごめんね。

ごはん食べて、ゆっくり寝てね~(*´ρ`)