読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30日で家を捨てる

夫婦で家を捨て、移動生活をしています。超ミニマリストの日々の記録

ミニマリストの持物ご紹介:② やっぱり読書はKindle Paper Whiteが最強!

厳選持ち物集をちょこちょこご紹介いたしますとびだすうさぎ2

 

持物を減らす中で、いつも困るのが本。本
毎月数十冊購入するナマケモノさんナマケモノほどじゃないけど、私もまぁまぁ本を持ってます。
 
Kindle Paper whiteは日本発売発表と同時に即、予約!
もう4年くらい持ってるのかな。
一時はiPad miniで読書を兼ねてお蔵入りしてたんだけど、やっぱり目が疲れるし、こちらに戻りました。niko*

 

 

私の実際の画面はこんなかんじ↓

200冊くらい入ってます。



Kindle paper whiteのいいとこ、
 
1何と言ってと、目が疲れない!普通の本を読んでるみたい。niko*
しかもバックライトの光も優しい。暗い部屋でスマホ見ると眩しいけど、Kindleなら全然辛くない。
 
2薄い、軽い。丈夫!ぱちぱち
スマホタブレットとは別に持つのは邪魔に感じないくらい軽い。薄い。寝転んで読んでても、手軽全然疲れない。
そして
読書しながらウトウトして、本をバサー!っと落としてしまうダメ人間なんですが(笑)、iPadならあわや大惨事の落とし方しても、なんともないにやり
 
3バッテリーが恐ろしく長い。一日30分程度の使用なら8週間持つそうな(公式)
そこまで測ったことはないけど、けっこう使っても1ヶ月はヨユー。
 
4通信の契約がいらない!
スマホタブレットと違い、買い切りで月々の通信費ゼロなのに特定のサイトに限り、アクセスできます。Kindleで買った本は、もちろん自動同期。
自分のPDFデータとかも、入れれます。
 
基本的な性能だけでもいいことだらけ!
もちろん今なら、Kindle Unlimited のおかげて読み放題だし(一度に保存できるデータ上限は10冊まで)、本好きなら絶対買いのアイテム!!
 
とか言いつつ、昨日は久しぶりに本を衝動買いしてしまいました汗
他の本は諦めて電子書籍で買うことにしたんだけど、この図鑑みたいな本だけはリアルは本で持っておきたかったの。



¥3,200-もする、でっかい本。(というか図鑑)
さて、どこに置きますかあせ