読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30日で家を捨てる

夫婦で家を捨て、移動生活をしています。超ミニマリストの日々の記録

面白いものを作る人はやっぱり相当面白い

昨年末勢いで買った薄い財布が、その後自分の中でプチフィーバーしています。アップアップ


FBにも書いたせいか、久しぶりの友人に会うと、「その財布気になってたの、見せて!」って言われる。ブログのアクセス数も、この記事が常にトップ。カナヘイびっくり

前々から気になってはいたんだけど、さすがですね、abrAsusさん。カナヘイきらきら

改めまして、しっかり開けたらこんな感じ。

f:id:azarashi3:20170312172037j:plain

しまった、比較するものを置いてないから、小ささが伝わらない、、汗

とにかく機能的で、計算つくされたデザインなのですよ。


このお財布、ミニマリストを自称している人の間ではかなり有名らしく(知らなかったーあせる)、自分が買ってから色んなとこで見かけるようになりました。

で、
こういう面白い機能的なものをを作る人ってどんな人なのかなぁと思ってたら、先日これまた偶然、このブランドの社長;南和繁さんのインタビュー記事を発見しました。

イケダハヤトさんとの対談記事。
なんとこの人、荷物を持つのが嫌いすぎて

常に、手ぶら!
打ち合わせで資料をもらったら、その足でコンビニに向かって事務所に送ってしまう
1泊の出張くらいなら、パンツと靴下をポケットに突っ込んででかける!!

すごすぎる、完全に変態の域やん、、、ガーン
そこまで無駄を省く人だからこそ、あれだけ機能的で無駄のない商品が作れるんですね、、、大泣きうさぎ

そしてブログで初めてお顔を拝見してびっくり!

先日の大阪初出店の時にお話させていただいた方だ....
私、社長とわからず南さんに色々質問させてもらって、お財布購入してました。
ありがたや。

そういえば、ナマケモノさんナマケモノから誕生日プレゼントに何が欲しいか聞かれて、
さすがにお財布がボロボロだから変えたいって話から始まったんですよね。

で、
プレゼントしようとそれなりのブランドのお店に連れてってくれたんだけど、どうもピンとこなくて。
そんな大きいお財布、いる?可愛いけど、重いし、かさばるしあせる
見栄的には欲しいけど、私の主義に合わないよねぇ。
っと感性に従って購入を諦めた翌日に、1日だけのabrAsus関西初出店があり。
そこで出会っお財布と南さん。カナヘイきらきら

なんか面白いなー。
目の前の物欲とか見栄に流されず自分の感性に従ってれば、面白いものや人との
出会いは繋がってくるんですねー。

さて明日、明後日は東京にて以前から気になっていた「SOURCE」のワークに参加です。
ワクワクやで。ラブ